花を仕立てるSYUNKAが織りなす「BESPOKE FLOWER」の世界
by syunka_shungetsu
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
以前の記事
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 11月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
カテゴリ
折々の花
贈る
飾る
もてなす
お知らせ
検索
記事ランキング
画像一覧
ダリア
c0087373_2020179.jpg


艶やかに、時に愛らしく秋を彩る“ダリア”

ひと昔前のダリアは、庭先に咲く可憐な花。
大人の顔ほどもある豪華絢爛なダリアの登場は、私達フローリストにとっても胸高鳴る出来事でした。

現在、切花として流通しているダリアの約8割は、秋田に暮らす元船乗り、鷲沢さんの手で育種されたものです。
原産地がメキシコの高原で、暑さに弱く、乾燥した空気と水はけのよい土壌を好むダリア。
海の男は、自然との対話を心得ていたのでしょうか。
日本では東北地方・北海道、また高冷地のほうが、色鮮やかなよい花が咲くことを直感し、地元秋田での育種を進めたといいます。
また “花を大きく美しく咲かせる栽培方法” も研究・確立し、ノウハウを余すところなく、栽培を希望する生産者に伝えていかれました。

一方で、魅力的な花の生産が産業として成り立つためには、出荷されるお花の規格化、フローリストへのPR・普及活動、さまざまな仕事が必要です。
鷲沢さんと共に、魂を同じくしてダリアを世に送り出そうと奔走した、仕掛け人達の存在がありました。

現在も鷲沢さんの圃場では、毎年“交配”が繰り返され、秋には多数の生産候補品種が花を咲かせます。

c0087373_2021227.jpg


限られた労力とスペースで効率よく、魅力的な花を増やしていくためには“取捨選択”という重要な仕事があります。
交配“ブリーディング(breeding)”と選択“ピックアップ(picup)”を繰り返すのです。

実は近年、SYUNKAもこのピックアップの過程でお手伝いをさせて頂いています。
市場の方と一緒に育種の現場にお邪魔して、率直な意見交換をしながら“よいと感じる花”を選んでいくのです。

つい先日も、秋田の圃場でこの仕事をしてきました。
試作圃場には、昨年「これはいい!」と選んだダリアも咲いていました。
日頃、最もお客様に近い立場にあるのはフローリストです。
育種の現場に、日頃SYUNKAの花仕事で感じていることをお伝えしていくことで、皆様に喜ばれるお花が益々増えていったらいいなと。

そんなことを想いながら、続けている仕事です。

c0087373_2022185.jpg


秋はダリアが最も美しい季節。
今年はどんな表情を見せてくれるのでしょうか。


10月のSYUNKAはダリアづくしです。

今週末のレッスンのテーマは “ダリアのブーケ”
 詳しくはこちら→レッスンのお知らせ

ただいま好評受付中の “秋の東北の花 頒布会” 1回目のブーケの主役は“ダリア”でお届け致します!
 ご注文はSYUNKAオンラインショップ http://syunka.biz/storeにて承ります。
 詳しくはこちら→秋の頒布会に寄せて
by syunka_shungetsu | 2012-10-09 20:28 | お知らせ
<< 時を越えて 秋の頒布会に寄せて >>